フィードやストーリーズでの有害な可能性があるコンテンツへの対応について - インスタグラムの運用・コンサルティングならInstagram ZERO

公開日:2022.04.06

フィードやストーリーズでの有害な可能性があるコンテンツへの対応について

フィードやストーリーズでの有害な可能性があるコンテンツへの対応について


かねてからインスタグラムは、コミュニティガイドラインに違反したコンテンツをはじめ、ヘイトスピーチを含むコンテンツ、暴力を助長するコンテンツなどについて、削除やフィード・ストーリーズでの表示順位引き下げという対応をしています。この判断軸は以下の2つと示されています。

しかし現在では、この2つに加えてユーザーの報告履歴も、フィードやストーリーズでの表示順位に影響するとしています。ユーザーからの報告履歴が考慮されることで、特定のコンテンツ(ルール違反のコンテンツ)に対する削除や表示順位の引き下げの取り組みがさらに強化される形となります。

コンテンツの削除はもちろんですが、表示順位の引き下げについても、もし対象となれば運用に悪影響となることは想像に難くないでしょう。これらの対応について運営側は個々の投稿にのみ影響するもので、アカウント全体に影響することはありませんとしています。

ですが、インスタグラム運用におけるマイナス要素を排除していくためにも、ルールを破るような有害なコンテンツ、ユーザーに不快感を与えるようなコンテンツの発信はしないようにしましょう。

運用実績500社以上
インスタグラム運用代行
運用実績500社以上
インスタグラム運用代行
スマートフォンを操作する女性
スマートフォンを操作する女性

「ブランドの認知向上」「商品の販売促進」「集客力アップ」など、今、インスタグラムを活用することで、ビジネスを大きく加速できる効果を得られるようになりました。弊社のインスタグラム運用代行では、そんな効果を得られるように、貴社のインスタグラム運用を徹底支援します。適切な運用方法でアカウントを育成し、ビジネスを加速させませんか?

関連記事

EC運営に関する記事はこちら

お問合せ・お申込みはこちらから

インスタグラムの運用・コンサルティングなら