短尺動画機能「リール(Reels)」発表 - インスタグラムの運用・コンサルティングならInstagram ZERO

公開日:2020.08.06

短尺動画機能「リール(Reels)」発表

短尺動画機能「リール(Reels)」発表

Instagramは米国時間の2020年8月5日、15秒の動画を作成できる新機能「リール(Reels)」を発表しました。

リールでは容易に音源をつけられたり、多彩なエフェクトを使えたりし、クリエイティビティな動画を作成することができます。また、再生速度を倍速にした動画をつくることも可能です。

リール(イメージ図)

リールは、以下の手順で使うことができます。

①プロフィールの左上のアイコンをタップ(ストーリーズを起動する手順と同じ)
②下部の項目で「ストーリーズ」から「リール」に設定変更
③音源やエフェクトなどを設定し、動画を撮影
④動画を編集⇒アップ

リールで撮影した動画は、自分のフォロワーに共有することができます。さらに、発見タブを通じて、不特定多数のユーザーに自分の動画を閲覧してもらうことも。

ただし、鍵アカウントの場合は、基本的に発見タブに動画が掲載されることはありません(設定変更可能)。自分のフォロワーに共有するのみとなります。

新たな動画機能をぜひ試してみてはいかがでしょうか。

運用代行ページへのバナー

☆最新情報&お役立ち情報を配信中☆
「友だち追加」で情報を受け取れます!

友だち追加

関連記事

お問合せ・お申込みはこちらから

インスタグラムの運用・コンサルティングなら

インスタグラムの活用でお悩みの企業様に

インスタグラム運用代行