インスタグラムで集客できる?ECサイトの成功事例7選から学ぶインスタ集客方法 - インスタグラムのコンサルティングと集客ならInstagram ZERO

インスタグラムで集客できる?ECサイトの成功事例7選から学ぶインスタ集客方法

2017.08.24

インスタグラムで集客できる?ECサイトの成功事例7選から学ぶインスタ集客方法

インスタグラムで集客できる?ECサイトの成功事例7選から学ぶインスタ集客方法

写真の共有に特化しているインスタグラム(Instagram)は、写真でダイレクトにアプローチできる特徴から、現在では企業のプロモーションで活用されるケースが増えてきています。

そのため、今この記事を見ているあなたも、インスタグラムを活用して集客をしたいと考えているのではありませんか?

しかし、ただ単にアカウントをつくり、やみくもに写真を投稿しているだけではインスタグラムで売上を伸ばしていくことはおろか、うまく集客を行なうこともできないでしょう。

インスタグラムで集客を成功させ、売上を伸ばしていくためには、投稿のやり方や運用方法を工夫する必要があります。

今回の記事では、そんなテクニックをはじめ、インスタグラムで集客に成功しているECサイトの事例を7つご紹介していきます。

インスタグラムを購買目的で利用するユーザーが多い

インスタグラムは国内だけでも月間2,000万人以上のアクティブユーザーが存在しています。昨年末には流行語大賞に『インスタ映え』が選ばれ、ますますインスタグラムの知名度は向上しています。

当然、そこには巨大な市場の可能性を秘めていることになります。インスタグラムの利用者を対象に行なった調査では、利用者の8割が商品購入を目的にインスタグラムを利用したことがあると回答しています。

SNSをビジネスへの集客することの有用性は言うまでもありませんが、インスタグラムがFacebookやTwitterと異なる性質を持っているSNSであることを忘れてはいけません。

インスタグラムは導線設計が難しい

インスタグラムから集客につながらない、と多くのビジネスオーナーが感じる大きな要因の一つが、導線設計の難しさにあるのではないでしょうか。

インスタグラムには、通常アカウントの場合、プロフィールページの下部にURLをひとつしか設置できないため、多くのアカウントがECサイトのTOPページへのURLを設定しています。

そのほか、フォロワーが1万人以上のアカウントは、ストーリーズの「もっと見る」という機能にURLを自由に設定できます。さらに、2018年6月からは『IGTV』が登場し、動画にはURLが設定できるようになっています。

通常のプロフィールページの下部のみにURLを設定した場合、ユーザーの導線が長くなってしまう課題がありました。ECサイトに遷移したユーザーは、再びサイト内から欲しい商品を探す手間を強いられることになります。


インスタグラムを活用して収益を伸ばすためには、ユーザーをストレスなくインスタグラムから商品購入ページへ誘導することが重要な施策となります。

ShopNowの登場

2018年6月に、日本の多くのECサイトにとって大きなアップデートが行われました。
それが『ShopNow(ショップナウ)』です。詳細な説明は下記のページをご参考になさってください。

インスタグラム「ショップナウ(Shop Now)」の申請方法から設定のやり方まで徹底解説

今回は国内や海外で、インスタグラムから商品購入などの収益につなげているアカウントの事例をいくつかご紹介いたします。

国内でECサイトへの集客に成功している事例

▼GU(ジーユー)

https://www.instagram.com/gu_global/

GU(ジーユー)はURL設定のリンク先に、おすすめ商品の購入ページのURLが設定されたページを設置しています。

これにより、売りたい商品をインスタグラムユーザーに効果的にアピールしています。

▼moote(モーテ)

https://www.instagram.com/moote.inc/

最先端のブランド系デザインを取り入れたバッグ専門に販売するmoote(モーテ)は、リンク先にインスタグラムと同期させたページを設定。

各写真から直接購入ページへリンクさせています。これにより、ユーザーがインスタグラムから欲しい商品の購入ページへスムーズに移動できる導線設計がなされています。

▼Fraisier Select(フレジエセレクト)

https://www.instagram.com/fraisier_select/

女性向けスタイルブランドのFraisier Select(フレジエセレクト)は、URLの設定先がモデルが着用している服のトータルコーディネートを提案するようになっています。

もともと公式のECサイトではおすすめサイトが表示されますが、インスタグラムのブラウザ上では動作しないという課題を抱えていました。

インスタグラムと連動したページに、それぞれの服の色違いやセットアイテムの購入ページを設定し、収益アップへとつなげているようです。

海外でECサイトへの集客に成功している事例

インスタグラムを集客ツールとして活用し、ECサイトなどから収益へつなげることは、海外ではすでに常識となりつつあります。

▼Macy’s(メイシーズ)

https://www.instagram.com/macys/

Instagram社は2016年11月から通常投稿からアイテムを購入できる機能を、20ブランド限定でテストしており、この機能が本格的に導入されれば、下記のように写真にタグ付けするような感覚で簡単に商品を販売できるようになります。

▼Victoria’s Secret(ヴィクトリアシークレット)

https://www.instagram.com/victoriassecret/

▼IKEA USA(イケアUSA)

https://www.instagram.com/ikeausa/

▼forever21(フォーエバー21)

https://www.instagram.com/forever21/

いかがでしょうか。

これらの事例は、実際にインスタグラムで人を集めることに成功しています。このことからも、集客の手段としてインスタグラムを活用することは有効であるといえます。

また、事例のような成果を出せたことは決して偶然ではなく、アカウントの運用を行なっていくなかでさまざまな工夫を加えた結果です。このテクニックを知っているのと知らないのとでは、成果に大きな違いがあらわれるといっても過言ではありません。

では、具体的にどのようなやり方でアカウントの運用を行なったのか、次の項目で説明していきます。

これはユーザーに関心を寄せてもらい集客につなげるために大切なことですので、しっかり確認しておくことをオススメします。

インスタグラムで集客成功の確率を上げるアカウントにするためのコツ

1.フォロワーを増やす

インスタグラムにおいてフォロワーを増やすことは何よりも大切です。インスタグラムの性質上、フォロワーが少ないアカウントよりフォロワーの多いアカウントのほうが、影響力があると判断され、ユーザーからの興味を集めやすいからです。

フォロワーを増やす方法としては、主に以下の4つがあります。

・投稿する写真を統一する
簡単に説明すると、「靴だけ」、「洋服だけ」というように投稿する写真を合わせることを言います。また、投稿する写真の加工やレイアウトをすべて統一することも含まれます。以下のアカウントはそれぞれ統一感とはどういうものなのかということがわかるので参考にしましょう。

▼スターバックスジャパン

https://www.instagram.com/starbucks_j/

 

▼シェイクシャックジャパン

https://www.instagram.com/shakeshackjpn/

 

・定期的に投稿を行なう
たとえば、「1週間に2回投稿する」というように一定の間隔で投稿していくことを言います。

・ハッシュタグを絞る
投稿する写真と合致するハッシュタグを設定することを言います。

よくハッシュタグを制限である30個までやみくもに設定してしまうケースが見られますが、写真を投稿するときは興味が高い人たちだけに向けたハッシュタグを設定したほうがフォロワーになってくれる可能性が高まります。

たとえば、ブランドもののバッグだったら「#ブランド名+バッグ」や「#高級バッグ」というような感じです。

・見ている側を意識した投稿をする
これは、フォロワーが見たいのはどんな投稿なのか、またフォロワーになってくれるためにはどのような投稿をすれば良いのか、ということを意識することを言います。

極端な例だと、自分のネイルデザインを見たいフォロワーに対してランチの写真を投稿するのは、見ている側を意識していないことになります。

フォロワーを増やすことが集客を成功させる鍵になると言っても過言ではありませんので、しっかり取り組むようにしましょう。

2.ハッシュタグを絞る

さきほどフォロワーを増やす方法でも取り上げましたが、実はハッシュタグを絞ることは集客でも効果的となります。

ハッシュタグを絞ることで明確なターゲットにリーチでき、「このお店良さそう!」「この靴かわいい!」と興味を寄せてもらいやすくなるためです。

そしてその結果、集客につながる可能性を大きく高めることができます。

3.ハッシュタグキャンペーンを行なう

ハッシュタグキャンペーンとは、自分のアカウントが独自に設定したハッシュタグをつけてあなたのフォロワーに投稿してもらう手法のことです。

これを行なうことで、あなたの会社で設定したハッシュタグが拡散できたり、SNS上にハッシュタグ投稿を集めたりすることができます。

そんなハッシュタグキャンペーンの大きなメリットは「短い期間で自社に関係する投稿を増やせること」です。これは、集客でも良い影響を与えるポイントになりますので、積極的にハッシュタグキャンペーンを利用していくことをオススメします。

ちなみに、投稿してくれたフォロワーに商品券などをプレゼントするのが手法として知られています。

4.インフルエンサーを使う

インフルエンサーとは、フォロワー数が多いユーザーのなかで特に高い影響力を持つ人たちのことを指します。このインフルエンサーに自社のサービスや商品を利用してもらうことも集客を増やすうえで効果的です。

大まかにわけてインフルエンサーは6つに分類され、それぞれで最適な活用方法などが異なります。そのため、集客の手段として活用するときは自社のサービスが、どのインフルエンサーと合っているかを考えなければなりません。

インスタでのインフルエンサーを使った企業戦略のポイント

なぜ投稿のやり方や運用方法に工夫を加えると集客につながりやすいのか

写真によって視覚的にユーザーの心理に訴求できるため

インスタグラム以外で代表的なSNSといえば、フェイスブック(Facebook)やツイッター(Twitter)などがあります。これらのSNSは主に文章を通じたコミュニケーションでした。

しかし、インスタグラムは写真を通じてユーザーとコミュニケーションを取ります。ここがインスタグラムの大きな特徴の1つです。そして、この写真はユーザーの心理にダイレクトに訴求します。

たとえば、ある観光スポットの写真を投稿後、話題となりそのスポットに多くの人が集まるようになったという事例も少なくありません。

そのため、アカウントを運用していくときには前項でお話しした工夫を行ない、さきほど紹介した事例のようなアカウントにしていく必要があるのです。

ただし、インスタグラムを活用して集客を行なうときは、自社のサービスとの相性を考える必要もあります。実は、相性の良くないサービスはインスタグラムを活用しても成果が出にくい傾向にあるのです。

では、具体的にどのようなサービスはインスタグラムと相性が良いのでしょうか。

インスタグラムと相性が良いサービス

インスタグラムは、その性質上ヤング層が多いSNSになります。そのため、ヤング層の興味が強いサービスや、商品が目で見てわかるものはインスタグラムを活用すると集客効果を望めます。極端なことを言えば、地方の整骨院よりも原宿のクレープ屋のほうがヤング層の興味・関心が強いので、インスタグラムと相性が良いというわけです。

集客が成功できるようにインスタグラムをうまく運用していくためには…

今回の記事で見てきた内容を踏まえてインスタグラムを運用すれば、あなたの会社でも集客につながりやすいアカウントをつくることができます。しかし、インスタグラムをうまく運用するためには、多くの作業と時間が必要になります。

忙しくてなかなか運用まで手が回らない…ということになると、せっかくインスタグラムを活用しても成果は出にくくなります。また、思うような結果が出ないために途中で運用を止めてしまうことになるかもしれません。

そんな事態を避けるうえでオススメの方法が「業者にインスタグラムの運用を任せてしまうこと」です。以下でインスタグラムの運用をあなたの会社でやることと業者に任せることのメリット・デメリットを見ていきましょう。

あなたの会社でインスタグラムの運用を行なうことのメリット・デメリット

メリット

1.費用をかけずにインスタグラムの運用ができる
2.インスタグラムを活用した集客の知識・スキルが身につく

デメリット

1.運用に時間を割けず投稿が止まりやすい
2.うまく運用できず成果につながらない可能性がある

業者にインスタグラムの運用を任せることのメリット・デメリット

メリット

1.運用に時間を割かなくて済む
2.一人で運用するより成果が出る確率が高くなる

デメリット

1.運用するにあたって費用がかかる
2.インスタグラムを活用した集客の知識・スキルが身につきにくい

「インスタグラムで集客を成功させたい!」「売上を上げたい!」という方は、ぜひここでご紹介した内容を踏まえて、うまく運用していくための方法を決めてみてください。

インスタグラムとECサイトの連動が重要


弊社ではShopNow機能導入の申請代行や、ShopNow機能を導入できないアカウントの集客に効果的な『BUYSTA』というサービスがございます。インスタグラムからECサイトへ効果的に誘導し、収益を伸ばしたい方はぜひお問い合わせください。

関連記事

お問合せ・お申込みはこちらから

運用・フォロワー・収益も増える