アカウントをより魅力的にするインスタ投稿テクニック - インスタグラムのコンサルティングと集客ならInstagram ZERO

アカウントをより魅力的にするインスタ投稿テクニック

2017.09.11

アカウントをより魅力的にするインスタ投稿テクニック

アカウントをより魅力的にするインスタ投稿テクニック

アカウントをより魅力的にするインスタ投稿テクニック

いまや世界中で人気のSNSへと成長したインスタグラム。写真投稿によってさまざまなユーザーと気軽にコミュニケーションを取れることから、世界中でビジネスにも活用されています。これからインスタグラムを活用してビジネスを展開したい、あるいはすでに活用しているがもっと効果的に運用したいという方は、多くの競合企業の存在を意識する必要があります。そうしたライバルたちの中でも自分のインスタグラムアカウントをより魅力的に見せることで、優位性を発揮できます。今回はインスタグラムの投稿に役立つテクニックをご紹介いたします。

グリッド投稿

グリッド投稿は、写真を複数枚に分割し、プロフィール画面から見た際に1枚の大きな写真のように見せる投稿方法です。最初のインパクトが強く、商品やサービスの世界観を印象付けたい場合に非常に効果的です。投稿にユーザーが興味を持つハッシュタグをつけておくことで、ハッシュタグ検索の最新投稿一覧や人気投稿一覧において大きなエンゲージメントを発揮します。

▼グリッド投稿を活用しているアカウントの事例

①haagendazs_jp
https://www.instagram.com/haagendazs_jp/

②REGAL Shoe & Co.
https://www.instagram.com/regal_shoe_and_co._/

③kitsune
https://www.instagram.com/kitsune/

▼グリッド投稿におすすめのアプリ

・Instagrids
https://itunes.apple.com/jp/app/instagrids/id1192303985?mt=8

・grid-it
https://itunes.apple.com/jp/app/grid-it-instagram-gallery-tiles-and-grids/id818733160?mt=8

▼グリッド投稿の注意点

・元画像は解像度高めのものを使用
・分割された1枚だけでも興味を引く画像に
・明るさなど加工のテイストを統一
・以降は可能なら3の倍数で投稿(ズレ防止)

リポスト型

他のユーザーの写真を「リポスト(再投稿)」で拡散する手法です。Twitterでいうところの「リツイート」に似ています。写真素材が無くても投稿でき、他のユーザーが投稿した品質が高い写真を自アカウントに表示できるメリットがあります。商品を使ってくれている写真や、来店時の写真を上手にリポストすれば、ブランドや商品の人気度をアピールできる効果もあります。

▼リポストを活用しているアカウントの事例

①下呂市公式アカウント
https://www.instagram.com/gerostagram/

Gero City【下呂市公式アカウント】さん(@gerostagram)がシェアした投稿

②WEGO
https://www.instagram.com/wego_official/

WEGOさん(@wego_official)がシェアした投稿

▼リポストにおすすめのアプリ

・Repost for Instagram
https://itunes.apple.com/jp/app/instagram%E3%81%A7%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%86%99%E7%9C%9F-%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%82%92%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88/id1142111132?mt=8

・Repost – Reposte Fotos für Instagram
https://itunes.apple.com/jp/app/repostly-instagram%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%86%8D%E6%8A%95%E7%A8%BF/id798533886?mt=8

▼注意点

・誰の写真かわかるように投稿する
・宣伝色の強い投稿のリポストは慎重に
・投稿者への配慮やリスペクトを忘れない

まとめ

これまでご紹介したテクニックを使えば、もっと効果的にユーザーに対してアカウントをアピールできるはずです。しかし、投稿する写真に対してクリエイティブさを追求するほど、運用の手間が掛かるようになってきます。よほどの大企業でない場合、インスタグラムなどSNSの運用に専任の担当者を雇うことは難しいかもしれません。そのような場合は、専門のコンサル会社への依頼をおすすめいたします。それにより、自社の人的リソースを本業に集中させつつ、クオリティの高いアカウント運用が可能になるからです。投稿や画像加工までを含めた運用代行は、決して安い金額ではありません。インスタグラム運用の目的をしっかりと定め、効果測定を行いながらアカウントのファンを増やしていきましょう。

関連記事

お問合せ・お申込みはこちらから

運用・フォロワー・収益も増える