20代ー30代の女性の6割が「Instagramの情報をきっかけに商品を購入したことがある」と回答 Instagram活用は企業にメリット大 - インスタグラムの運用・コンサルティングならInstagram ZERO

最終更新日:2022.05.09

20代ー30代の女性の6割が「Instagramの情報をきっかけに商品を購入したことがある」と回答 Instagram活用は企業にメリット大

20代ー30代の女性の6割が「Instagramの情報をきっかけに商品を購入したことがある」と回答 Instagram活用は企業にメリット大

この記事の執筆者

鈴木

Instagram運用ディレクター
鈴木

これまでに100社以上のInstagram運用を支援。企画力に定評があり、現在も指名される形で数十社のアカウント運用をサポート中。


Instagram ZERO(株式会社CIN GROUP)では、2022年4月18日ー2022年4月22日にかけて、Instagramを日常利用する20代ー30代の女性300人を対象に、Instagramの利用実態に関するアンケート調査を実施しました。本記事において調査の結果をレポートします。

アンケート調査概要
調査方法:ウェブアンケート調査
対象:Instagramを日常利用※1している20代ー30代の女性300人(内訳:20代185人、30代115人)
期間:2022年4月18日ー2022年4月22日
※1:1日に1回以上利用

Instagramの主な利用目的は「自身の日常生活に役立つ情報を得るため」や「暇をつぶすため」

普段、どのような目的でインスタグラムを利用しているか、下記の選択肢を用意し、回答してもらいました。

・暇をつぶすため
・日常生活に役立つ情報(ハウツーなど)を探すため
・興味がある商品の情報を探すため
・友人や知人の近況を知るため
・好きな著名人(芸能人、スポーツ選手、インフルエンサーなど)の情報を知るため

結果は以下のようになりました。

質問内容:Instagramの利用目的は何ですか?(複数選択可)

横棒グラフ1

グラフから、20代ー30代の女性のInstagramの主な利用目的は「自身の日常生活に役立つ情報を得るため」や「暇をつぶすため」であることがわかりました。

ただし年代別で見てみると、20代の女性の利用目的が

1.日常生活に役立つ情報(ハウツーなど)を探すため
2.暇をつぶすため
3.友人や知人の近況を知るため
4.興味がある商品の情報を探すため
5.好きな著名人(芸能人、スポーツ選手、インフルエンサーなど)の情報を知るため

であるのに対して、30代の女性の利用目的は

1.興味がある商品の情報を探すため
2.暇をつぶすため
3.日常生活に役立つ情報(ハウツーなど)を探すため
4.友人や知人の近況を知るため
5.好きな著名人(芸能人、スポーツ選手、インフルエンサーなど)の情報を知るため

となりました。

この結果から20代の女性は主に、自身の日常に役立つ情報や、空いた時間に楽しめる情報を閲覧するためにInstagramを利用しているようです。その一方、30代の女性は興味のある商品の情報を得る際に、積極的にInstagramを利用していることが伺えます。

6割の人がInstagramの情報をきっかけに「商品を購入したことがある」

近年、Instagramの情報をきっかけに商品やサービスを購入する人が増えたと言われますが、実際のところどうなのか回答してもらいました。回答の結果、全体においても年齢別においても、Instagramの情報をきっかけに商品を購入したことがあると回答した人が多いことがわかりました。

質問内容:Instagramの情報をきっかけに商品を購入したことはありますか?

円グラフ全体
円グラフ20代女性
円グラフ30代女性

この結果から、Instagramを活用してビジネスの認知を広げることで、商品・サービスの利用促進を期待できそうです。企業がInstagramを積極的に活用することのメリットは大きいと考えられます。

購入経験のある商品TOP3は「化粧品、美容品」「食料品」「衣料品」

では、実際にどのような商品を購入したことがあるのか。下記の選択肢を用意し、回答してもらいました。

・化粧品、美容品
・バッグ・靴などの衣類小物
・アクセサリーなどの装飾品
・飲食店や美容室などの実店舗サービス
・映画やライブのチケット
・サプリメントなどの健康食品、ヘルスケア商品
・玩具
・インテリア用品、家具
・食料品(食品や飲料)
・衣料品
・旅行商品(ホテル予約、航空券など)
・生活用品
・キッチン用品
・菓子類(アイスクリームなど)

質問内容:Instagramの情報をきっかけに購入したことがある商品は何ですか?(複数選択可)

横棒グラフ2

全体で見てみると「化粧品、美容品」を選択した人が最も多く、次いで「食料品(食品や飲料)」「衣料品」という結果になりました。年代別で見ても20代は同様の結果となりましたが、30代については

1.化粧品、美容品
2.生活用品
3.食料品(食品や飲料)

と、「生活用品」が2番目に入り込む形となりました。30代の女性は20代の女性と比べて、自身の生活に身近な商品への関心が高く、Instagramで積極的に情報収集をしているようです。

Instagramの活用は企業にメリットをもたらす

以上、アンケート調査により20代ー30代の女性300人のInstagramの利用目的についてレポートしてきましたが、回答の結果から現在、Instagramは特定のモノに関する情報収集が行なわれる場所であると同時に、商品購入を促すプラットフォームとなっています。

すでにInstagramには商品・サービスの販売、利用を促す機能(例:ショッピング機能など)が実装されていることから今後、さらにEコマース機能が強化されてもおかしくはありません。特に「化粧品・美容品」「食料品」「衣料品(ファッション)」分野の企業は、積極的にInstagramを活用することを検討してもよいかもしれません。

■Instagramを活用する際にチェックしておきたい記事一覧
Instagramを活用して集客を成功させたい
インスタグラムで集客する方法とは?成功のコツや企業の事例もご紹介

マーケティングの一環としてInstagramを取り入れたい
企業のインスタグラムマーケティングー戦略立案のやり方から注意点までー

商品の販売促進を実現するアカウントづくりのコツを知りたい
インスタグラムで商品を販売したい!販売促進を導くアカウントづくりのコツとは?

Instagramをビジネス活用する前にチェックしておきたい
ビジネス活用するならおさえたい!インスタグラム運用のコツ

運用実績500社以上
インスタグラム運用代行
運用実績500社以上
インスタグラム運用代行
スマートフォンを操作する女性
スマートフォンを操作する女性

「ブランドの認知向上」「商品の販売促進」「集客力アップ」など、今、インスタグラムを活用することで、ビジネスを大きく加速できる効果を得られるようになりました。弊社のインスタグラム運用代行では、そんな効果を得られるように、貴社のインスタグラム運用を徹底支援します。適切な運用方法でアカウントを育成し、ビジネスを加速させませんか?

関連記事

EC運営に関する記事はこちら

お問合せ・お申込みはこちらから

インスタグラムの運用・コンサルティングなら

■事業所

【東京本社】

〒150-0043

東京都渋谷区道玄坂1丁目19-9 第一暁ビル7F

TEL:03-6418-5668FAX:03-6418-2522

【大阪支社】

〒542-0081

大阪市中央区南船場4-11-20 G-TERRACE心斎橋7F

TEL:06-6282-1551FAX:06-6282-1570

【名古屋支社】

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄2-2-1

名古屋広小路伏見中駒ビル5F-12

【福岡支社】

〒812-0011

福岡県福岡市博多区博多駅前4-18-19

博多フロントビル703