集客促進も狙える!旅館・ホテルのインスタグラム活用法 - インスタグラムのコンサルティングならInstagram ZERO

集客促進も狙える!旅館・ホテルのインスタグラム活用法

公開日:2019.10.01 最終更新日:2019.11.21

集客促進も狙える!旅館・ホテルのインスタグラム活用法

集客促進も狙える!旅館・ホテルのインスタグラム活用法

旅館やホテルはインスタグラムでよく投稿される情報です。

実際、以下のハッシュタグで検索してみるとヒット件数は万を超えます。

#旅館:39.5万件
#ホテル:113万件
#宿泊施設:1.3万件

このことからも、旅館やホテルはインスタグラムで発信されやすい情報といえます。

では、ユーザーがよく発信する旅館やホテルは、インスタグラムを活用することで集客効果を期待できるのでしょうか。

今回は、その成功を導くインスタグラム活用法をご紹介します。

旅館・ホテルがおこなうべきインスタグラム活用法

メリットをあらわす画像

旅館やホテルが取り組むべきインスタグラムの活用法は2つあります。

ユーザーに情報を拡散してもらう

「ユーザーに情報を拡散してもらう」とは、旅館やホテルを利用してくれたユーザーに、施設に関係する写真を投稿してもらうことをいいます。

ユーザーに投稿してもらうことで、そのユーザーのフォロワーに旅館やホテルの存在をアピールすることができます。

やり方としては、宿泊してくれたユーザーに部屋や料理、施設の雰囲気などをインスタグラムに投稿してもらうように促す方法があります。

たとえば、投稿と引き換えに何かをプレゼントしたりすればユーザーのモチベーションが上がり、投稿してもらえる可能性が高まります。

また、こちらで指定したハッシュタグをつけて投稿してもらうキャンペーンをうってもよいでしょう。

旅館やホテルの情報が拡散されればされるほど認知度が上がります。それが、新規集客を促せることにつながります。

インスタグラマーに情報を発信してもらう

インスタグラムのユーザーのなかでもファンが多く、知名度が高いユーザーのことをインスタグラマーといいます。

このインスタグラマーに旅館やホテルのことを投稿してもらう方法も取り組みたいプロモーションです。インスタグラマーは影響力があるため、一般のユーザーより高い効果を期待できます。

インスタグラマーを活用する方法としては誘致がおすすめです。たとえば、宿泊を無料にすることと引き換えに、フォロワーの興味を引き出す写真を投稿してもらうなどがあります。

ただ、インスタグラマーにはいくつかタイプがあります。最近の傾向では、何かの分野に特化しコアなファンを持つ「マイクロインフルエンサー」のニーズが高くなっています。

旅館やホテルなどであれば旅インスタグラマーを誘致し、情報を発信してもらうと集客を有利に進められるでしょう。


以上の2つは、いわばSNS上の口コミです。

ユーザーは何かを選ぶときに、すでに体験したユーザーの口コミを参考にする傾向にあります。

ユーザー参加型キャンペーンをうち、ユーザーにあなたの旅館・ホテルを選んでもらうようにしましょう。

しかし、この施策だけに取り組んでいればよいというわけではありません。集客を促すためには、自社アカウントを魅力的なものにしておくことも大切です。

では、どのようにしたら魅力的なアカウントにしていけるのでしょうか。つぎの項目でアカウント構築のポイントをチェックしていきましょう。

絶対に欠かせない!アカウント構築のポイント

ヒントをあらわす画像

旅館やホテルと無関係な写真が投稿されていたり、プロフィールが空白だらけだったりするアカウントは集客でプラスに働くことがありません。

あらかじめプロフィールを充実させたり、世界観を統一させたりと、インスタグラム運用のベースとなる部分はきちんと整えておきましょう。

以下の3つを定めれば、まずは運用の方向性がぶれないアカウントを構築していけます。参考にしながらアカウントの構築を進めてみてください。

そして、これらが定まったら、つぎは投稿内容を考えていきます。

投稿はユーザーの役に立つ内容に

いいねを獲得している画像

投稿で注意したいのがユーザーのことを考えない投稿をおこなってしまうことです。

情報収集をおこなうユーザーは自分の役に立つ情報を求めています。そのニーズを満たしてあげられないアカウントはユーザーの不満を招くリスクを高めます。

ユーザーを不満にさせては集客を成功させられません。そのため、ユーザーが満足できる投稿をおこない、興味・関心を寄せてもらえるアカウントにしていく必要があるのです。「ユーザーの役に立つ投稿」はそれを実現します。

たとえば、旅館やホテルの情報を見たいユーザーは、「部屋」「温泉」「料理」のことが気になる傾向にあります。そのため、投稿をおこなうときは、これらの情報を積極的に発信していくとよいでしょう。

旅館・ホテルを検索するユーザーが何を求めているのか。常にそれを考えながら投稿をおこなっていきましょう。

旅館やホテルがインスタグラムを活用するメリット

最後に旅館やホテルがインスタグラムを活用することのメリットをご紹介します。

宣伝・広告費の削減が見込める

一般的に旅館やホテルの集客といえば、何かしらの媒体や旅行エージェントを利用することが多くなります。

たしかに媒体や旅行エージェントを利用すれば集客を有利に進めることができます。しかし、そのぶん手数料も大きなものになりがちです。なかには、宿泊費の何割かを手数料として支払っているケースもあるでしょう。

インスタグラムは無料で利用できるSNSです。集客ができるようになれば、今まで支払っていた手数料などを削減することができます。場合によっては広告費0で集客を成功させることも。

これは、旅館・ホテルにとって大きなメリットといえるのではないでしょうか。

まとめ

旅館・ホテルにとって集客活動は欠かせない取り組みです。

インスタグラムで、これからの集客を活性化させてみてはいかがでしょうか。

関連記事

お問合せ・お申込みはこちらから

運用・フォロワー・収益も増える