ネイルサロンの集客にインスタグラムは相性が良すぎる!その理由とコツ! - インスタグラムのコンサルティングと集客ならInstagram ZERO

ネイルサロンの集客にインスタグラムは相性が良すぎる!その理由とコツ!

2018.09.18

ネイルサロンの集客にインスタグラムは相性が良すぎる!その理由とコツ!

ネイルサロンの集客にインスタグラムは相性が良すぎる!その理由とコツ!

写真をメインとしたインスタグラムは、世界中で大人気のSNSとなりました。
多くの人が、行きたいお店や欲しい洋服などをインスタグラムで探すようになったことから、店舗や企業もインスタグラム集客に乗り出しています。

これは、ネイル業界も同じで、お気に入りのデザインやネイルサロンをインスタグラムで検索して、実際に店舗へ足を運ぶ人も少なくありません。
今回は、なぜインスタグラムはネイルサロンの集客に相性が良いのか、ご紹介していきます!

インスタグラムとネイルサロンの相性

インスタグラムとネイルサロンの相性が良い理由を2つご紹介します。

ユーザー層とターゲット層の一致

一致する写真

国内だけでもユーザー数が2000万人を超えているインスタグラムですが、最も多いユーザー層は20代〜30代の女性です。

では、ネイルサロンのターゲット層はどうでしょうか?

最近では、男性でもネイルをする人が増えてきていますが、ネイルサロンと言えば、やはり女性がターゲットです。
特に金銭的に余裕のある20代~30代の働く女性や主婦はメインターゲットになるでしょう。インスタグラムユーザーのなかには、当然そうした女性も多いため、ネイルサロンとの相性が良いのです。

このように、インスタグラムのユーザー層とネイルサロンのターゲット層が一致していることから、ネイルサロンがインスタグラムを利用して情報発信することは集客に効果的だと言えます。

デザインをわかりやすく伝えることができる

写真を撮る場面

ネイルサロンにとってネイルのデザインをわかりやすく伝えることは、商売をする上でとても大切なことです。その方法の一つとして「写真」が挙げられます。

Webサイトや集客サイトで店舗の紹介をしても、ネイルデザインは二の次ということが多いです。しかし、インスタグラムでは、「写真」がメインのため、何を検索しても一番大きく出るのは「写真」であり、そのネイルサロンのアカウントに飛べば投稿しているデザインなどの「写真」を一覧で見ることができます。

ネットで探すよりもインスタグラムで探すほうが、余計な手間が省けて、自分の好きなデザインを見つけやすい、というのも特徴です。なので、「写真」がメインのインスタグラムは、ネイルのデザインを伝えるのに最適なSNSと言えます。

上記で説明したように、インスタグラムとネイルサロンの相性が良いということがわかったところで、ここからは集客について触れていきましょう。

他店との比較

比較写真

数多くのネイルサロンが存在するなかで、自分のネイルサロンを選んでもらうためには、他店と差別化しなければなりません。

どんなに素敵なデザインの写真をインスタグラムに投稿したとしても、他にもっと安いネイルサロンを見つければ、そのデザインだけ持っていって施術してもらうなんてことはよくあることです。

これを避けるためには「このデザインかわいい!」だけじゃなくて「ここのネイルサロンに行きたい!」と思わせなければなりません。

インスタグラムで他店と差別化して集客する方法を3つご紹介します。

①プロフィール画面で強みをアピール!

アピール写真

まずは、インスタグラムアカウントの顔でもある、プロフィール画面についてです。プロフィール画面に飛んでくるユーザーのほとんどは、投稿したフィードから飛んで来ることが多く、投稿を見た上で「ここのサロン気になる!」と興味や関心を持って見に来ます。

その時に、デザインが良いだけじゃなくて「ここのサロン行きたい!」と思ってもらうためのアピールが必要です。マッサージチェアの導入やアロマの香りなど、他店と差別化できるような独自のサービスを盛り込んで、プロフィール画面でしっかり強みをアピールしましょう。

例)
ネイルサロン〇〇渋谷店
当店では、マッサージチェアでネイルの施術をさせていただきます!
アロマが漂う静かな部屋で、疲れている時でもリラックスして施術することができます♫
デザインのお持込OKで、その他のアレンジもなんでもご相談ください!
渋谷区渋谷○-○-○ 電話番号 03-××××-××××

ここでしっかりアピールができないと、上記でご説明したように、デザインだけ他店に持ち込んで施術するというケースに流れてしまいます。しっかり強みをアピールしましょう!

②サロンの雰囲気をインスタグラムでもわかるように!

ネイルデザイン以外で、ユーザーが「ここのネイルサロンに行きたい!」と思う理由の一つに、ネイルサロンの雰囲気があります。

初めての店舗だと特に、「どんな人が施術してくれるんだろう?」「汚い場所だったらどうしよう」などの不安を抱えています。その不安を解消するためにも、インスタグラムを見ただけでどんなネイルサロンなのかわかるように、店内の写真や、スタッフの写真を投稿していきましょう。

例1)ネイルサロンの店内画像
店内紹介画像
引用:https://www.instagram.com/rsnail075/

この写真1枚で、「1部屋に一人」ということがわかり、他のお客さんを気にする必要が無いことをアピールできます。

例2)施術スタッフ画像
スタッフ紹介画像
引用:https://www.instagram.com/orb_plus/

どんなスタッフなのか、顔を見ることができるだけで、ユーザーは安心して予約することができます。

店内の雰囲気は各ネイルサロンによって違うものなので、アピールしやすい点でもあります。

③オリジナル要素の高い写真

インスタ映え写真

インスタグラムのメインである「写真」ですが、ハッシュタグで検索をかけると何万件もの写真がヒットします。例えば、「#ジェルネイル」と検索すると700万件もの写真がずらりと表示され、ユーザーはその中から好みのデザインを探していきます。

ということは、700万件の中から自分のデザインを見つけてもらわなければ集客につなげることができません。どこのネイルサロンも、流行の色や柄のデザインを日々インスタグラムに投稿するので、他店とは少し違ったオリジナル要素の高い写真を投稿しなければ、他の写真の中に埋もれてしまいます。

似たようなネイルのデザインでも、ワンポイント加えてみたり、ひときわ目を引くような加工をしてみたりして、他店と差別化していきましょう。

例)画像の切り取りサイズ
画像加工写真

このように、画像のサイズ変更やトリミングをするだけでも、目立たせることができます!
※後ほど対象画像がどれかわかりやすく編集します

集客につながるインスタグラムの投稿

ここからは、実際に集客につながる投稿のやり方をご紹介していきたいと思います。

普段インスタグラムに投稿している写真は、

・お客様に施術したネイルを撮らせてもらったもの
・サンプルのネイルチップを並べて撮影したもの

という方が多いのではないでしょうか?もちろんそれでも良いのですが、少し工夫するだけでよりユーザーの目を引きつける方法があります。

抑えるべきポイントは2つです。

①季節感を取り入れる

ハロウィンの写真

季節感を取り入れるということ自体は、どこのネイルサロンも行なっていることだと思います。
春:春らしい柔らかいピンクを使ったネイル。桜をイメージするネイル。
夏:海をイメージしたブルーがメインのネイル。ポップで派手なカラフルなネイル。
秋:深みを出したカラーを使ったネイル。ボルドーやべっ甲を使ったシンプルなネイル。
冬:クリスマスやバレンタインなど、イベントごとに合わせたネイル。

などがあります。

ただ、ネイルのデザイン上で季節を表現するというのはどこのサロンでも行なっています。ここでぜひ試して欲しいのが、背景などを使って、写真全体で季節感を出していくということです。

例1)「夏」でビーチサンダルを履いた状態で撮影した写真
ビーさん履いてる写真
引用:https://www.instagram.com/jujunail.ayaka/

ただ足の写真の投稿よりもビーチサンダルを履いていた方が、季節感をより感じることができます。

さらに、デザインがかわいいだけじゃなく、サンダルを履いた時のイメージがしやすく、ユーザーにも自分が実際にこのネイルをした時の想像をさせることができます。

例2)「冬」でクリスマスネイルのデザインに背景にもクリスマス感を取り入れて撮影した写真
クリスマスのネイル写真
引用:https://www.instagram.com/glitzyfingers/

ただ手や指を撮影するよりも背景に雪だるまを使用することで、より季節感を感じることができます。

また、このネイルをしてクリスマスイベントを楽しむ所を想像したり、クリスマスの町並みを想像したりできるため、「このデザイン可愛い」で素通りされず、少し手を止めて見てもらうことができます。

②インスタ映えを意識した写真

インスタ映え写真

インスタグラムを利用している人であれば、「インスタ映え」というワードをよく耳にすると思いますが、ネイルサロンがインスタグラムで集客するためにも「インスタ映え」はとても大切です。

しかし、あくまでネイルのデザインがメインなので、小物を取り入れたりして、よりデザインの良さを引き出す「インスタ映え」を目指しましょう。

例1)グリッターネイルのキラキラをより引き立たせるクリスタルの小物を取り入れた写真
インスタ映えネイル写真
引用:https://www.instagram.com/y_veil_nail/

この写真を見ると、クリスタルがあるかないかでキラキラの表現力が大きく変わるのが想像できますよね。

例2)深みのあるカラーのネイルで、個性的なシルバーリングを取り入れた写真
インスタ映えネイル写真
引用:https://www.instagram.com/glitzyfingers/

この写真では、少し暗い深いカラーだからこそ、シルバーを取り入れることで、深みのあるカラーが引き立って見えます。シルバーが無いと、ただ暗いイメージの写真になってしまう可能性があります。

上記で説明したこの2つを意識すると、ユーザーがハッシュタグで検索した時に、他の写真と並んだ際にも目が付きやすく、見つけてもらうことができます。

集客するためのインスタグラム活用法!

アイディア写真

ここからは実際にネイルサロンに来店してもらうために行なう集客方法をご紹介していきます。インスタグラムを通して集客するためには、まずはフォロワーじゃない人達や、ネイルサロンを知らない人達に、ネイルサロンの存在を知ってもらわなければなりません。

インスタグラムユーザーに拡散してもらう

インスタグラムユーザーに、ネイルサロンを拡散してもらう方法は2つあります。

① ネイルサロンに来店してくれたお客様にインスタグラムで拡散してもらう
実際に店舗に来店してくれたお客様で、インスタグラムを利用している方に対して「インスタグラムで拡散していただけたら、次回20%引きです!」というのを告知して、インスタグラムに投稿してもらいましょう。

そうすると、お客様のフォロワーが、その投稿を自然な形で見ることになります。ユーザーが嫌う「宣伝」というものとはかけ離れているため、見ているフォロワーもすんなり受け入れやすいです。

お客様に投稿してもらう時は、項目をいくつか決めて、それに沿って投稿してもらいましょう。必須項目は下記3つです。

・店舗のアカウントをタグ付する
・位置情報を付ける
・ハッシュタグでサロン名を入れる

最低限この3つを付けないと、投稿を見たユーザーがネイルサロンの情報を把握することができません。項目や定型文で固めてすぎてしまうと、「宣伝」というのが伝わってしまい逆効果になってしまうので気をつけましょう。

② フォロワーがたくさんいるユーザーに来店してもらって拡散してもらう

インスタグラムでフォロワーが多く、拡散力のある人のことをインスタグラマーと呼びます。インスタグラマーに拡散をお願いする時は、まず人選からです。

絞る項目は下記3つ、

・一般人
・フォロワー1万人程度
・ネイルサロンと同じ地区に住んでいる人

で絞りましょう。

フォロワーが多いほど拡散力は高いですが、そのようなインスタグラマーに拡散をお願いする場合、高額な費用を払わなければなりません。なので、一般人でフォロワーが1万人程度の方が、手軽にお願いしやすいです。

インスタグラマーの選定ができたら、今度は依頼します。インスタグラマーのアカウントにメッセージを送ります。

メール送信写真

以下、内容の例です。

「はじめまして。渋谷のネイルサロン〇〇です。
今回は、ぜひ当店のネイルを施術させていただけないかと思い、ご連絡致しました!インスタグラムでネイルサロンの様子やネイルのデザインをご投稿いただければ、施術は無料です。
#ネイルサロン〇〇、位置情報と当店のアカウントのタグ付をして投稿をお願いしております。
お受けいただけるようでしたら、ご返信をよろしくお願いします。
その際に日程調整をさせていただければと思いますので、ぜひご検討くださいませ。」

この内容を送信して、返信が来たら日程を決めて実際に来店してもらいましょう。投稿してもらう際に、「私のインスタを見たで10%引きになるそうです!」という文章を付け加えても良いかも知れません。

インスタグラムユーザーに拡散してもらう方法は、一番効率の良い拡散方法です。効率良く拡散して、アカウントを見てもらった時にしっかり心を掴めるように、日々の投稿にもしっかり力をいれて行きましょう。

まとめ

繋がる写真

以上、ネイルサロンとインスタグラムの相性や、インスタグラムを利用した集客方法についてご紹介してきました。今回ご紹介した内容を踏まえて、プロフィール画面を編集してみたり、投稿画像を変えてみたりしてみてください。

上手に活用できれば、多くの人にネイルサロンを知ってもらうことができて、デザインだけじゃなく、ユーザーの「ここのネイルサロンにいきたい!」を獲得できます。数週間後、数カ月後の集客の効果を期待しましょう!

関連記事

お問合せ・お申込みはこちらから

運用・フォロワー・収益も増える