インスタグラム運用コンサルティング - インスタグラムのコンサルティングならInstagram ZERO

インスタグラム運用コンサルティング

なぜ今、インスタグラム運用が必要なのか?

インスタグラムのアクティブユーザー数は全世界で10億人を突破。日本国内のアクティブユーザー数は3300万人を超えました。

今や

と、私たちに身近なSNSとして浸透しています。

インスタグラムのユーザー数

そして、インスタグラムには以下のような特徴も。

認知拡大
企業のブランドイメージを訴求可能。商品やサービスの世界観やイメージをビジュアルを通じて伝えられる。
ユーザーとの関係性向上
インスタグラムはユーザーとの距離が近いので、顧客からの直接の声を聞くことが可能。コミュニケーションをとることで、より熱量の高いファン化が期待できる。
見込み客へのアプローチ
インスタグラマー施策やキャンペーンにより、通常ではアプローチできなかった見込み顧客へのアプローチが可能となる。

そのため、ブランディングや集客効果を導くうえでインスタグラムは有効に働いてくれます。ここがインスタグラムの運用をおこなうべき理由といえます。

求められるインスタグラムコンテンツとは?

かつては企業アカウントにおいても「インスタ映え」を意識した写真を投稿することが主流でした。

しかし、今では単純にインスタ映えの写真を投稿しても、思うような成果を期待することが難しくなりました。

これは、今現在ユーザーが求めるコンテンツが変わってきているためです。

ユーザーが企業アカウントに求めるコンテンツは・・・

ユーザーが求めるコンテンツ

弊社の運用コンサルティングでは、貴社が設定したターゲットユーザーに刺さるコンテンツ投稿をサポートいたします。

適切な運用サイクル

インスタグラムで成果を出すためには、適切なサイクルに則って運用をおこなうことが大切です。

インスタグラム運用のサイクル
Plan(計画)
【目標設定】
✓KPI策定:リーチ数/エンゲージメント/フォロワー数

【運用計画策定】
✓コンセプト設計
✓アカウントの世界感
✓投稿頻度・時間

Do(実行)
【運用実行】
✓フィード+ストーリーへの投稿
✓コメント管理
✓キャンペーン実施
Action(改善)
【効果検証】
✓目標のKPI値を達成できているか?
✓投稿の効果は?
✓キャンペーンは期待通りの効果をだしているか?
✓施策がうまくいかなかった理由は何か?
Check(評価)
【施策改善】
✓運用計画の見直し:投稿内容/キャプション/タグ
✓目標達成のための代替案の策定

CIN GROUPのインスタグラム運用コンサルティング

弊社のインスタグラム運用コンサルティングには以下の「強み」があります。

案件ごとに運用チームを設立

貴社専用の運用チームをつくり、アカウントを運用します。一人ひとりが貴社のアカウント運用に集中できるため、効果の最大化を図ることができます。

【チームメンバー】
▼プランナー
アカウント全体のコンサルタントを担当。

▼ディレクター
アカウントの具体的な運用設計(投稿スケジュール/投稿内容/キャプション検討)を担当

▼マーケター
アカウントの競合調査/インスタグラム全体の動向に合わせてアカウントの運用を改善

▼クリエイター
アカウントのコンセプトに合わせた投稿写真を撮影。※撮影代行の依頼をいただいた場合のみ

詳細なレポートを提示

投稿内容に関して分析したレポートを提示。随時、改善を図ることで、適切なアカウント運用に導きます。

【レポート内容一例】
▼フォロワー状況報告
日ごとのフォロワー数の伸びや、フォロワーの属性等から、適切な次アクションを検討

▼投稿分析
反応の良かった/悪かった投稿を分析。フォロワー数につながったもの・ENG率が良かったもの・リーチのよかったものなど、多方面から確認し、次月以降の投稿内容を検討。

▼キャンペーン報告・広告報告
キャンペーンや広告を実施した場合は、その反応を分析。

運用開始までの流れ

運用開始までの流れ

ご利用料金

インスタグラム運用コンサルティングサービスにご興味をお持ちの方は、メールまたは電話にてお気軽にお問い合わせください。

アカウントの状態や運用の目的などをお伺いしたのち、貴社に最適なサポート内容とご利用料金をお伝えいたします。

お問合せ・お申込みはこちらから

運用・フォロワー・収益も増える